トップページ

イルミネーションプロジェクト

──普段どのような活動をしていますか?

夏はあまりイルミネーションができないので別の企画を打っています。例えば今年は、毎年やっている納涼船や、レンタルスペースを借りてジブリの映画を観る会や、24時間テレビに映りこもう大作戦ですかね。今後はディズニーランドに行ったりみんなで料理をつくったりする予定です。
早稲田祭までの期間は早稲田祭で展示するイルミネーションをつくっています。早稲田祭運営スタッフとも共同でやっていて、先ほど会議をしてきました。そこでイルミネーションを配置する場所や色を決めています。本当にいろいろな企画をやっていてすごく楽しいですね!

──今年のキャッチコピーが『「好き」に情熱を。』なのですが、普段の活動で情熱を注いでいることを教えてください。

前期の活動は作業が多く単調になりがちなので、みんなが楽しくいられるような雰囲気づくりに情熱を注いでいます。そのために企画やレクリエーションがとても大事になってくるかなと思っています。夏合宿でも先輩後輩の仲がより深まりましたね。曇天だったのでイルミネーションのような星空のはあいにく見れなかったんですが(笑) とにかく楽しい雰囲気づくりに情熱を注いでいます!

──他のサークルに負けないことはありますか?

お手軽に大学生らしいことができるところですかね。他のサークルだと会費が高かったり、雰囲気が堅かったりもしますけれど、うちのサークルは会費も安くて雰囲気もゆるゆるなので誰でも溶け込みやすいかなと。音楽やスポーツは中学や高校で経験している人がいるのに対して、イルミネーションを高校からやっていた人なんていないじゃないですか(笑) なので誰かが何かをしようとしたときに、頭ごなしに否定することは絶対にないですね。 だから経済的にも精神的にもお手軽に大学生らしいことができるかなと思います。また、早稲田祭が近くなってくるとみんなで作業するので親密になり緩い中にも団結力が生まれます。そこが他のサークルに負けないところです!

──早稲田イルミネーションプロジェクトで羽目を外した出来事があれば教えてください。

月に1回飲み会をするんですが、私たち3年生の一部がお酒を飲んで先に寝てしまうことです(笑) あとは毎年合宿で脱走しようとする人が現れるんですよ。まぁ巡視しているので、未遂で済みますけどね。脱走はさせませんよ(笑)
他には地面に置く噴出花火を手に持って遊んだこともありますね。僕たちはあまり飲まないサークルで飲み会でもコールやゲームがないので酔って大きく羽目を外すといったことはあまりないんですけれど、ちっちゃい羽目を外すことが多くありますね(笑)

──早稲田イルミネーションプロジェクトに入ろうと思ったきっかけを教えてください。

僕は本当に偶然で、人気のないところをウロウロしていたら、ある先輩に勧誘されたんですよ。
早稲田大学イルミネーションプロジェクトって名前が怪しいじゃないですか(笑) 他で聞いたこともないですし。全くの未知の領域だけれどなんだか面白そうで気になって、ついて行って気付いたら入っていましたね(笑)
今でもその先輩とはたまに食事に行きます。この前も誘われて一緒に食事に行きましたよ。すごく楽しいので怪しい誘いに乗って良かったです!(笑)

──サークル内恋愛はありますか?

ありますよ。上の代はかなり凄かったです。『こことここが?』『もしかして?』『付き合ってるー?』みたいな(笑) 納涼船は「ちょっとイルミネーションっぽくない?」って言って始まった企画らしいんですけれど、納涼船って良い雰囲気になるじゃないですか。それで付き合ったカップルはまだ続いていますね。
僕たちの代はちらほらカップルはいたらしいんですけれど気付いたら始まっていて気付いたら終わっていました(笑) 水面下で行われていましたね。ですからサークル内恋愛は普通にあります。

──早稲田祭2018に対する意気込みをお願いします。

今年は例年通りに教室企画、また本部企画のパレードにも参加するので、ダンスに加えてイルミネーションで装飾した神輿で練り歩こうかなと考えています。2年前にもそれをやろうと思ったんですけれど、当日に大きさが数センチ足りなくて頓挫してしまったのでそのリベンジも兼ねて成功させたいです。早稲田祭にイルミネーションの旋風を巻き起こしたいなと思っています!

一覧に戻る