ごあいさつ

今、新たに。
早稲田祭は早大生の熱と熱がぶつかり、伝わり、また新たな一歩を踏み出す活力が行き交う唯一無二の日本一の学園祭です。
早稲田祭2020は史上初のオンラインで開催されます。
しかし、どんなに形態が変わろうと私たちは早稲田文化のためという信念は揺るぎません。
我慢ばかりの「今」「新た」な早稲田祭を、必ず創り上げます。
みなさまに早稲田文化と明日への活力を、必ず届けます。
是非、私たちなりの全力の足掻きをご視聴ください。

早稲田祭2020運営スタッフ 代表

福島陽

概要

【名称】
早稲田祭2020
【主催】
早稲田祭2020運営スタッフ
【日程】
2020年11月7日(土)、8日(日)
【公開場所】
早稲田祭2020公式サイト
【企画数】
約200企画

テーマについて

キャッチコピー

早稲田祭2019 ロゴ

早稲田文化。それは早大生の個性が織りなす唯一無二の学生文化です。 早稲田祭はそんな型にはまらない文化がひしめく場所。 ここでひとつの時代を全力で紡ぐ早大生が、新たな自分と出会えますように。 そして今この瞬間の誰かの原動力へと変わりますように。 あなたを揺さぶる祭を「今、新たに」。

ロゴ

早稲田祭2019 ロゴ

「破壊」とその先にある「光」をモチーフに、早大生が現状を打破したその先に見える景色を黒と白のモノクロで表現しました。黒が何色にも限定できない早大生の個性のひしめき合いを、白が真新しい文化が花ひらく早稲田祭2020を意味しております。早稲田祭2020が、「今、新たに」一歩を踏み出すみなさまの原動力となるようにという願いを「目の前の壁を打ち破る」という力強い一瞬の動作に込めています。